SD-WAN 統合パートナー

* 近日対応予定。

Megaport Virtual Edge を選ぶ理由

数分でエッジ ネットワーキングをスピンアップ

Megaport のグローバル プライベート Software Defined Network (SDN) でネットワーク機能を直接ホストします。ネットワークをエッジにリアルタイムで拡張します。ハードウェアを展開する必要はありません。

クラウド エッジ コストを削減

大手クラウド プロバイダーに接続し、ミドル/ラスト マイル接続用にプライベート接続をクラウドに展開します。

ネットワーク パフォーマンスおよびセキュリティを向上

ミッションクリティカルなトラフィックを Megaport のプライベート SDN から大手クラウド プロバイダーにルーティングすることで、インターネット依存度を低減します。

支店からクラウドへ迅速に移動します。

MVE を SD-WAN に統合し、パブリック インターネットへの依存を減らすことでネットワーク パフォーマンスを向上させます。Megaport のグローバルな Software Defined Network (SDN) を介した直接のプライベート クラウド接続により、レイテンシが低下し、ミッションクリティカルなビジネス アプリケーションのジッターが減少します。

MVE の概要

簡素化された高性能ネットワーク

MVE 導入前の SD-WAN

MVE 導入後の SD-WAN

データセンター、支社所在地、パブリック クラウドに接続する必要があるユーザー、インフラストラクチャ、アプリケーション、モバイル/IoT デバイスを抱え、エンタープライズ ネットワークはかつてなく複雑化しています。

こうした複雑な環境を管理するために、企業では SD-WAN などのネットワーキング テクノロジーの採用が急速に進んでいる状況を受け、MVE はお客様がエッジ接続を効率化・最新化するお手伝いをします。

ソリューション エキスパートに相談する

強力なクラウド ネットワーキング用仮想ルーティング

Megaport Cloud Router (MCR) は、レイヤー 3 においてプライベート接続を提供する仮想ルーティングサービスです。弊社の任意のルーティング ゾーンから、必要な重要クラウド サービスとマネージド サービスに接続できます。ハードウェアは不要です。MCR を利用すると、トラフィックを自社のデータセンターやオンプレミス環境に戻さずに、さまざまなプロバイダーおよびプラットフォームに向け、またその間でデータをルーティングできます。ネットワーキングを簡単にするソリューションです!
icnon-cloud2cloud

クラウド ツー クラウド

icon-backup

バックアップおよび冗長性

icon-hybridcloud

ハイブリッド クラウド接続

icon-layer3

マネージド レイヤー 3 接続

icon-borncloud

クラウド生まれ

RF_Icon

ユーザー定義ルーティング

情報資料で詳細を見る